PMGS(パテントマップガイダンス)以外でFI・Fタームを照会する方法

投稿者: | 2017年3月13日

現在、Jplatpatがダウンしてしまっているため、
PMGS(パテントマップガイダンス)を用いたFIやFタームの照会をすることができなくなっています。

ただ、PMGS以外でも、
FI・Fタームの照会をする方法がありますので、
紹介したいと思います。

【FI】
特許庁の下記ページで、
最新のFIをダウンロードすることができます。
(セクション別になっているおり、
ダウンロードに時間がかかることがあります。)
この中における
2・技術分野別の情報
 1.分類の一次情報が知りたい

・FI改正情報
をクリックすると、分類表をダウンロードするページに行くことができます。

http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/searchportal/htdocs/search-portal/top.html

【Fターム】
上記リンクから、
2.欲しい分類を探すサポートツールを知りたい。

・分類の相関性を加味してFターム、FIを検索するツール
をクリックすると、FタームやFIを検索できるページに行きます。

検索ページなので、テーマコードや文字列を入力する必要があります。

もし、テーマコードが分からない場合でも、
審査室名や、技術分野名などから、
何とか検索することができます。